キャプテン初心者の方への実用ライラ

2018/03/17 01:05 posted by キャプテンしてる人 3.00

ライラ

「キャプテンをこれから始めたい」「ライラについて詳しく知っておきたい」という方向けの投稿です。ライラはキャプテンでは珍しくヒーラーという面を持つキャプテンです。Aスキルの回復を置く位置にはコツがいりますが、味方としっかり連携して、慣れるとかなり強いキャプテンになれます。ここではライラのフルビルド、ビルドを積む順番、使用時の注意点などを書いていこうと思います。

アビリティパス

  • 帝国の紋章
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 魔導結界
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 魔導の扉
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

アイテムセット

最初に購入するもの①

迷うくらいならこれで大丈夫です。ただし、序盤の回復量が少ないことに注意です。地雷はトライブッシュ(クラーケン横の三角形の草むら)に置きます。

最初に購入するもの②

私がよく買う構成です。序盤の強さを活かして攻めるビルドです。オークハートを買うことで回復量を増やしています。地雷が買えないので2回目の買い物の際は地雷を買ってあげてください。地雷はトライブッシュ(クラーケン横の三角形の草むら)に1つ置くだけで十分です。

最初に購入するもの③

回復に専念するビルドです。まだ序盤のライラの動き方がよく分からない方にオススメです。このビルドも地雷を買っていないので2回目の買い物で買ってあげてください。

最初に買うものについて

ライラは最初にオークハートを買うことで序盤の回復量を増やすことができます。他にも様々な初手バイがありますが、慣れるまでは上記3つのビルドを参考にしてみてください。

コアビルド(絶対に購入するもの)

「再生の泉」はキャプテヒーローなら絶対に最初に購入するアイテムです。例外はありません。「再生の泉」を何分で作れるかが序盤の集団戦の勝敗に大きく関わります。なので、どうしてもという場合を除いて序盤のキャプテンのデスはとても痛手となります。回復できるからと敵に突っ込みすぎるのもいけないということを覚えておいてください。

実用ライラにオススメのアイテム part1

「クルーシブル」は敵のスタンやスロー、サイレンスといったデバフを防ぐアイテムです。慣れないうちは味方の延命に使っても大丈夫ですが、高いランクを目指すとなると「クルーシブル」発動のタイミングが重要です。また、ライラ自身の体力も大きく増やすのでAスキルの回復量も大きく上がります。特に問題がなければ2手目に買うことをオススメします。「アトラスの肩甲」は敵の攻撃速度を落とすアイテムです。敵のWP(武器ビルド)ヒーローに使うことで火力を大きく下げることができます。また、ライラはウルトの瞬間移動により「アトラスの肩甲」をかけやすいヒーローとされています。慣れれば簡単で奇襲にも使えるのですが、慣れないうちはかなり難しいと思います。なので練習モードやbotとの試合で練習しておく必要があります。「ウォートレッド」は自分や周辺の味方の移動速度を上げるアイテムです。ライラは集団戦中、あまり前に行かないヒーローなので後方から「あっ、今味方は敵を追いかけたいかな?」というときに使ってあげるのがいいと思います。もちろん味方と逃げるときや奇襲をかけるときに使っても大丈夫です。「ストームクラウン」は設置物へのダメージを高めるという効果もありますが、本命はクールダウン時間の低下です。このアイテムはクールダウン時間低下の他にもエナジーや体力増加など、ライラにとって欲しいものが多いので迷ったらこのアイテムを買っていいと思います。

実用ライラにオススメのアイテム part2

「クロックワーク」は集団戦中にもっとAスキルやBスキルを使いたいという場合にオススメのアイテムです。ですが、「ストームクラウン」との使い分けが難しく慣れるまでは「ストームクラウン」でいいと思います。「エコー」は基本的にAスキルに使います。短時間での回復量を高められるだけではなく、エナジーも大きく上げるのでエナジー切れが起こりにくくなります。「カラクリ」は主に地雷を置くのに使います。体力増加だけではなく、クールダウン時間低下もついているので相性のいいアイテムです。「ヌルウェーヴガントレット」は敵1体のアイテム使用を制限することのできるアイテムです。集団戦中いろいろ意識する中で使うのは難しいですが、敵が逃げたいとき、「再生の泉」や「クルーシブル」を使いたいときに使うと非常に強力です。ちなみにクールダウン時間低下もついてます。

フルビルド例①

左から順番に積んでいきます。ライラのビルドパス基本形ですね。常にフレアを買うのを忘れずに。Aスキルは視界確保として使ってはいけません。最後の「ストームクラウン」の枠は状況に合わせて変えるのがベストです。慣れるまでは「ストームクラウン」で大丈夫です。

フルビルド例②

敵にフリッカー、タカがいたときのビルドです。フリッカーやタカは序盤中盤が強いので2手目に「カラクリ」を積みます。「カラクリ」を積まないとフリッカーやタカの土俵で戦うはめになります。睨み合いが続き、フレアが無くなったら「カラクリ」のフレアを使うことも念頭に置いておいてください。

追記

【追記】敵に青ケストレルがいたときもカラクリを積んでください。この場合もタカと同じく、姿を現したら真上にフレアを焚くことを忘れないでください。

フルビルド例③

敵のキャリーがソーの場合のビルドです。このビルドは2手目に「ウォートレッド」を積んでいますが、敵のデバフを止めたい場合は2手目に「クルーシブル」でも大丈夫です。例のごとく「ストームクラウン」は自由枠です。普通のタンク系キャプテンは2手目に「アトラスの肩甲」を積みますがライラは耐久力の低いヒーローです。なので「ウォートレッド」で最低限の耐久力をつけてから3手目に「アトラスの肩甲」です。ソー相手は序盤中盤の集団戦をなるべく起こさないのがベストですが、もし集団戦になったら「ウォートレッド」で味方と一緒にソーを即落としするのがいいと思います。ライラはレーン上ではかなり強い部類に入るので序盤のレーンでも優位とまではいかなくても時間を稼ぐことは十分にできます。中盤以降、味方が育つまでレーンを維持することが大切です。タレット1本はほぼ折られますが、15分までに2本目、3本目を死守できていれば全然大丈夫です。

フルビルドについて

他にも様々なフルビルドがあります。慣れると敵に合わせて柔軟にビルドを変えることができますが、慣れるまでは上記3つのビルドパスを参考にしてみてください。

説明

ライラ使用時の注意点 ①

ライラを使ううえでオススメなのはキャリーの練習です。レーン上でずっと守るキャリーを練習することで味方や敵のキャリーがしたいことが感覚的に身につきます。そしてライラは草むらにじっと身を潜めてキャリーがファームするのを眺めるのはナンセンスです。自分もミニオンにダメージを与えましょう。ここで注意するのが、前のミニオンから攻撃するのではなく、キャリーが攻撃していない&一番前ではないミニオンを攻撃することです。キャリーの邪魔をしてはいけません。しかし、敵のキャリーは邪魔してあげましょう。ファーミング中の敵のキャリーを攻撃することで敵がミニオンを落とす確率を上げるだけではなく、体力を削ることで動きを消極的にできます。キャリーだけではなく、キャプテンも狙うことでレーン上で優位に立てます。攻撃に夢中になってエナジーが枯渇すると元も子もないのでキャリー相手には通常攻撃を二段階、ミニオンやキャプテン相手は通常攻撃を一段階に止めるなどの工夫も必要です。

投稿者プロフィール

キャプテンしてる人

キャプテン7割ジャングラー1割キャリー2割
8sの雑魚です(´˘`*)

ビルド投稿一覧へ

このデッキへのコメント

画像を選択
投稿内容を確認の上「投稿する」を押してください。
不適切と判断される投稿は予告無く削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
このデッキのフォーラムへ

ビルドを投稿しよう

Vainglory Nowではユーザーからのビルド投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、ビルド投稿・いいね・お気に入りなど様々な機能を利用できるようになります。アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。

キャラクター別投稿一覧