赤イドリスのススメ【最速分かれ道についても言及あり】

2018/09/12 09:22 posted by Hangle 3.60

イドリス

3v3メインで書いていきますがビルド自体は5v5にも十分流用可能です。
5v5の場合はここで紹介するビルドの防具を1枚切って4武器にする事もあるようです。
スキルパスに関してはlv9でult2にあげてもいいかもしれません。ただし552である事は絶対です。
今回は仮想ポジションはレーンで解説します
ですので、無理して最安値で分かれ道を発動させるメリットはないものとして考えます。(赤ジャングル運用ならメリットあり)
ただ最速分かれ道発動をするのなら発動後の派生を考えるとヘビースチール2本にナイフ1本です。レーンで考えるとこれに本を追加
この場合、発動後の派生はサロウ→ブレポと積むことをほぼ強制されます。この積み方はサロウ→ポイズンよりも中盤の爆発力は落ちると思われます。データ上ではサロウ→ブレポの方が単純火力は出るのですが
ヘルス差をつけることと奇襲対策のフラスコ、泉を考えるとサロウ→ポイズンの方が実用的で耐久も変わってきますので総合的にはサロウ→ポイズンの方が中盤においては良いです。
この中盤は3v3では試合の勝敗をも決定してしまいかねないので3v3は圧倒的にサロウ→ポイズンの方が良く、最速サロウをお勧めします。
5v5では中盤の影響は3v3に比べると微々たるものなのでサロウ→ブレポと積んでも良いですが
分かれ道発動直後にピークを迎えたらその後は耐えの時期がやってくるでしょう。ブレポを活かすためにせっせと防具を積みましょう
ただサロウ→ブレポと積めば3手目は相手に合わせて積む事が出来るので終盤に向けてはサロウ→ブレポの組み順は無しではないです。本も持ってる事ですし相手がイーブや蛇を積んでいればサロウ→ブレポ→ポイズンと積んでもいいでしょう本を売ってトルトリやボーンソーに行くのもいいでしょう。
ただし個人的には最速分かれ道のメリットは赤の場合、青ほど差がつかないのでわざわざ急いで解放してビルドの自由度を犠牲にする必要はないと思います。
ジャングルに運用について:
正直言って3v3でジャングルをやる意味は皆無ですし、5v5においても赤ジャングルで運用する意味はないでしょう。赤イドリスでジャングルをやるぐらいなら赤BF、赤アルファでやった方がいいです。

アビリティパス

  • シュラウドステップ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • チャクラム
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • シマーストライク
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

アイテムセット

コアビルド

5v5なら4武器目にトルトリ、ボーンソーなどを組むと良いでしょう。3v3は3武器で十分です。

最初に購入するもの

ここは本ナイフか本シューターの2択です。CSの取りやすさなど自分に合わせて選択すればいいと思いますが、本シューターの場合は分かれ道発動が遅れるということにだけ注意してください。

序盤

本は放置でサロウを目指しにかかります。道中対面レーナーのハラスがキツイようでしたらその色に合わせて軽く防具を積んでもいいでしょう。

1武器目

サロウを完成させます。この時間帯が最初のパワースパイクです。ここまではおそらく対面レーナーがレンジだった場合は相手のハラスがキツくファームがしづらかったと思いますが、ここからは逆にハラスを仕掛ける事が出来るようになります。ハラスをかける際はAでバリアをつけながら接近し軽くバーストダメージを出して引いて再度Aがたまるのを待ちます。

新しいアイテムセット

サロウ完成時のパワースパイクを利用して押せ押せの流れを作ってください。イドリスとしては試合が長引くのは望ましくありません。

2武器目

ポイズンを組みます。イドリスの戦い方はAで突入しバリアを最大限に生かして張り付いて相手のダメージキャリーに仕事をさせることなく落としきると言った感じです。この時間帯は相手のダメージキャリーはまともに防具をつめていませんので火力はサロウで十分です。となると大事なのは攻撃速度と相手のバースト耐性すなわち回復を妨げる事です。イドリスはAのバリア無しではメレーとは思えないほど柔らかいです。なのでAのバリアが切れる前に擬似タイマンで圧倒的なヘルス差をつけておく必要があるのです。

3武器目

Aのバリア、ultのダメージ透かしを使いこなせる方は慌てて防具を積む必要はありませんが、自信が無い人はある程度積んでからブレポを組むと良いでしょう。相手のダメージキャリーを落としきった(もしくはリコール必須まで追い込んだ)後、ブリンクを使って今度は味方のダメージキャリーを落としにかかっている敵の前線を削らなければならないのですがこの時間帯からはこの作業に時間がかかるようになってきます。 ですのでAS上昇+継続戦闘が可能なブレポをこの辺りで積むことになります。

1防具目

集団戦の中で自分の役割を把握しましょう。青ダメージキャリーを機能停止させるならイージス。赤ダメージキャリーを機能停止に追い込むのならアトラスを、先に積みましょう。

フルビルド

サロウ→ブレポ→ポイズンと組む方をたまに見ますが、個人的にはあまり強いと思いません。

説明

ビルド作成途中の解説でいろいろ書いたので…

イドリスを含め高機動メレーヒーローにありがちなのは敵ダメージキャリーを落とすのに必死になって周りが見えないまま突撃し続けて、気がついたら擬似ガンク状態になって犬死した挙句、なんで味方は一緒に入ってこないんだ!と逆ギレすることです。
いや、機動力も違うし一緒に入れないんやでと…
敵ダメージキャリーを機能停止させるという役割は確かなのですが、このゲームはチーム戦ですので。敵の陣形を崩したりする前に自分たちの陣形が崩れる事があってはいけないのです。
陣形を崩してまで敵ダメージキャリーを落としきる必要はないのです。戦線に復帰できないぐらいまで削れてたら十分です。味方の援護に回りましょう
いくら敵ダメージキャリーに張りつくのが役目でも、自分たちのダメージキャリーに相手のBFなどが1人で突っ込んできていたらそれは手前から落とすのは常識でしょう。
どのヒーローを使っていても基本的な動きは忘れないようにしてください

投稿者プロフィール

ビルド投稿一覧へ

このデッキへのコメント

画像を選択
投稿内容を確認の上「投稿する」を押してください。
不適切と判断される投稿は予告無く削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
このデッキのフォーラムへ

ビルドを投稿しよう

Vainglory Nowではユーザーからのビルド投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、ビルド投稿・いいね・お気に入りなど様々な機能を利用できるようになります。アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。

キャラクター別投稿一覧