3v3環境上位に君臨するコシュカ〜その恐ろしさを熟知すべし〜

2018/09/25 00:41 posted by Hangle 3.70

コシュカ

コシュカについて解説できるように練習してきましたので解説していきたいと思います。
構成なのですが味方にキャリーとしてグウェンをピックしてください。
集団戦時のシナジーはもちろんのことですが
敵にグウェンを取られているとコシュカでスノーボールを展開しにくいのでお願いしますね
また相手がアルファを取ってきた場合はなるべくコシュカピックは避けた方がいいと思います。
味方がグウェンを取れていてアルファが来なさそうなら積極的にコシュカを取っていっていいでしょう

アビリティパス

  • パウンシー
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • トワーリー・デス
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • ネコネコフレンジー
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

アイテムセット

コアビルド

諸説ありましたが、これが一番汎用性が高く安定します

最初に購入するもの

初手2ビットです。1周目の周り方ですがまず開始27〜29秒の間にBスキルの空撃ちをしてください。そうすると1番が沸くタイミングにはもう次のBが溜まりますので強化通常2段→B→強化通常で最速ファームを行えます。

序盤

基本的には最速でtier3を作らずに横並べしていきます。コシュカに関しては解説すべきは動き方だと思うので動き方をメインに解説します。まず基本的な火力の出し方ですがB空撃ちをして次のBのCDが3秒未満になってから敵にダイブしましょう。コシュカが弱いと言ってる人はこの火力の出し方が出来てないだけです。先程の状態になればA→強化通常2段→B→強化通常2段のコンボを入れに行きます。序盤の段階ではこのコンボで相手アタッカーの体力を7割ほど持っていけます。ただしコシュカは耐久は低いのでA→強化通常2段の段階で身の危険を感じたらすぐにBを撃って移動バフがかかったら引きます。この時一度危機を回避したもののやはりいけるとなったのなら次のBが溜まりかけ次第A→強化通常…以下同様のコンボを入れます。これがよく言われるコシュカのヒットアンドアウェイの正体です。次に7割ほど削った後の話をします。この後、落としきれれば最高ですが無理をする必要はありません。ホームまで引かせる事が現実的なゴールですので7割ほど削った段階で達成してるんですね。相手ジャングラーを引かせる事が出来れば無理して追わず敵の1、2番を狩り、そのまま敵ジャン→自ジャンの順で狩りジャングル全体を我が物にします。

1武器目

状況によりますが基本的には初手アフショです。アフショ完成前に一つ前のビルドの説明欄で書いた事が出来ていればここから完全にコシュカの時代が到来します。先程から言っているコンボにアフショのパッシブが乗りとてつもない火力が出ます。防具を積んでいないキャリーなどはワンコンで落ちる事でしょう。ジャングル周回もスノーボール周回に切り替えます。スノーボール周回とはレーンガンク→敵3番→敵4番→ショップ→自4番→自3番→レーンガンク→以下ループです。ここでも注意して欲しいのはレーンガンクについてです。これも相手キャリーを落としきるのが目的ではなくホームに帰りたくなるレベルの致命傷を与えるのがメインです。落としきれるのはあくまでおまけです。またたまにコシュカなどのアーリーキャラを使っているだけで理解が無い方はジャングルでの対面が負けないことをいいことにひたすら相手ジャングラーに圧力をかけ続けますが、勝ちには繋がらない行為だという事を理解してください。相手に挽回のための時間を与えているという事に、、、集団戦を仕掛けてスノーボールをさらに押し進めたいという事でしたらなおさらレーンに圧をかけて相手ジャングラーを無理やりレーンに引きづり出した方がいいです。そして自分が負けないうちにレーンでタレット差をつけて後からでは覆せないほどの有利を作ってください

2武器目

スペファが出来る頃にはultも解放されていて快適なスノーボールファイトが出来ていると思います。スノーボール周回に切り替えた際自1.2番はどうするのかという事ですが、これは味方キャリーがリコールしたのを見てから1.2に向かい戻ってきたキャリーと1.2番を狩ります。そして味方キャリーと一緒にレーンへ→敵3番→4番以下同様です。ここで大体相手もみんな反射ブロックを積み出してかなり高い精度でブロックされるから弱いだの何だのいう方が出てきますが、それは少しズレてます。相手側に反射ブロックを半強制的に積ませているという事自体が強いのであり、場合によっては武器より青防具を優先し出したりします。こうなってくると火力の差は歴然ですね。相手キャリーに比べ味方のキャリーが伸び伸びと成長出来ていることがわかるでしょう。

耐久を高めていきます。

2武器でとりあえずはストップして耐久を高めていきます。相手が青防具早めに積んできたからといって自身の耐久をあげずにミスを積み出すのはナンセンスです。イージスでもできない限りは貫通無しでも前ほどではないといえど仕事出来るぐらいの火力はでます。それにこの時間帯からはキャリーも育ってきていてコシュカと同じかそれ以上に火力を出し始めるのでここからはコシュカは主役の座を譲ることになります。補足ですが相手のCCが薄い場合は反射ブロックの枠は空けておいてもいいです。あとこの辺りから青インフを飲んでもらって結構です

1防具

基本的にはアトラスを先に積む事になると思います。前の段階で反射ブロックを買っていなかった人はアトラス積み終わり次第、tier2の貫通を買ってもいいかもしれません。おそらくこの辺りからイージスが積まれ始めます。

2防具目

書くことはもうあまりありません。ここまで順調にきていればヒットアンドアウェイを意識するだけで負けません。ヒットアンドアウェイの詳細については前の方に書きましたので、ヒットアンドアウェイという言葉で誤魔化すな!とは決して言わないように。後はアトラスのかけるタイミングですかねultと一緒には使わないように、大抵はultのついでに一緒にブロックされますし、ブロックされなかったとしても気絶中のキャリーにアトラスをかけるとなるとアトラスの効果が最大限に生かせません。隙を見てかけるか、ultで一度反射ブロックを吐かせてからかけてやるといいでしょう。

3武器目

靴に関しては味方に合わせてください。グウェンやキネの場合優秀なブリンクがあるのでいいのですが、味方キャリーがそうではない場合はコシュカ1人浮きがちになるのでウォートレットを選択するのがベターでしょう。コシュカ単体で見た場合はハルチャがベストです

説明

終わり

なるべく伝えられる事は全部書いたつもりですが質問があればどうぞ
コシュカは5v5では3v3に比べ一人一人のパワーがゲームを左右しないためあまり環境にあってはいませんが、3v3に関しては環境に食い込んでると思われます。
3v3のジャングラーさんはコシュカマレンクラルサムエルの4体を使えるようになっておけばいいと思います。

投稿者プロフィール

ビルド投稿一覧へ

このデッキへのコメント

画像を選択
投稿内容を確認の上「投稿する」を押してください。
不適切と判断される投稿は予告無く削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
このデッキのフォーラムへ

ビルドを投稿しよう

Vainglory Nowではユーザーからのビルド投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、ビルド投稿・いいね・お気に入りなど様々な機能を利用できるようになります。アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。

キャラクター別投稿一覧