待望の5V5モード世界初公開。2018年2月のアップデート「3.0」で配信開始される事が発表!

『Vainglory』待望の5V5モードが世界初公開され、本モードが2018年2月にの大型アップデート「3.0」で配信されることが発表されました。

2017/12/20 12:45

世界をリードするモバイルeスポーツリーグも5V5に移行

『Vainglory』を開発・運営するSuper Evil Megacorpは、12月17日にシンガポールにて行われた「Razer 2017 Vainglory World Championship」の最終日にて、『Vainglory』に待望の5V5モードを世界初公開し、本モードが2018年2月に配信されると発表しました。

『Vainglory』の5V5モードはSuper Evil Megacorp社が開発するE.V.I.Lエンジンをもとに作られた全く新しいゲームモードであり、ユーザーの視界を示す「戦場の霧」、新しい目標物、精密コントロールなどを含むモバイル技術の革新が搭載されます。
5V5モードの全貌公開とともに、Super Evil Megacorpは『Vainglory』のeスポーツリーグが2018年に5V5モードへ移行され、チーム構成の拡大が行われれると発表しました。
『Vainglory』は2014年にApple社のiPhone6発表会にて唯一紹介されたアプリとして世界に公開。リリース当初、Vaingloryの3V3モードはE.V.I.Lエンジンによって120万ポリゴン・100以上の動くキャラクター・60fpsを搭載した数少ないモバイルゲームでした。

さらに、当時PCや据え置き型ゲーム機でしか見られなかった戦略性、精密な操作性、そしてデザイン性を誇るゲームでもありました。3年後、Super Evil Megacorpは E.V.I.L エンジンの最適化によって、300万ポリゴン・200以上の動くキャラクター・120fpsを5V5のモバイルゲームで可能になりました。

エンジンおよびコードの最適化により、5V5モードを含むアップデートは現在の3V3と同じデバイスに対応されます。

Super Evil MegacorpのCEOおよびE.V.I.Lエンジンの最高責任者であるTommy Krul氏のコメント

「自社のゲームエンジンを持つことで、私たちはモバイル機器の限界に挑戦し続け、モバイルだけでなくPCやゲーム機でも誰もが体験したことがないようなゲーム体験を作り出すことができます。さらに、私たちがユーザーに提供する品質に責任を持つことができます。この度、一切妥協がないゲーム体験を次世代のゲーマーに発表することができて誇りに思います」

Super Evil MegacorpのCEO Kristian Segerstrale氏のコメント

「Super Evil Megacorp の社員は全員がゲーマーでありゲーム業界のベテランで、モバイル機器で最高のマルチプレイ体験を届けるというミッションのもと働いています。現在、何百万人ものコミュニティのみなさまがVaingloryをプレイし、視聴しています。Vaingloryの5V5モードは私たち自身が心を奪われたゲームになりました。コミュニティのみなさまにも1日も早く試していただきたいと思っています」
「Vainglory5V5モード」のグローバル公開はシンガポールで行われた「Razer 2017 Vainglory World Championship」にて行われ、世界中のファンに向けて生放送されました。4日間の激しい戦いの末、北米のTribe Gamingが新世界チャンピオンとなりました。

本大会では、世界一のVaingloryチームを決めるべく東アジア、東南アジア、南米、中国など世界中から12チームが集まりました。グループ予選の後も各地域から1チーム以上が勝ち抜く結果となり、Vaingloryの世界中の競技性の高さを示す結果となりました。

最新記事

これからVaingloryを始める方へ