【攻略】Vainglory(ベイングローリー)- 全ヒーローの特性と装備の選び方などを紹介!

Vaingloryの全ヒーローを分かりやすく一覧にして紹介。「どのキャラを選べばいいのか分からない!」という人はぜひ参考にどうぞ!

2015/04/22 17:10
※この記事は最新情報ではありません。最新のヒーロー情報はこちらにまとめています。
Vaingloryヒーロー一覧

ヒーローによって戦い方は全然違う!

『Vainglory』の魅力はヒーローごとの多彩な戦闘スタイル。同じ役割を担っていても、同じような戦い方でいいとは限りません。なので今回は、ヒーローごとの「特色」「おすすめの装備」をちょっとご紹介します。

基本的な操作やルールに関しては前回の攻略記事をご覧ください。

前回の攻略記事(初心者講座)はこちら。
Vainglory(ベイングローリー)用語集はこちら。
目次

【初級】MOBA初心者にも操作しやすいヒーロー

キャサリン

【ポジション】両方 【役割】守護者 【オススメ度】★★★★

スタンにする度にアーマー値とシールド値が1つ上がる「ガードの長」の能力を持っている典型的なタンク的キャラ。攻撃面では使いやすいスタン付与スキル「容赦なき追撃」と範囲サイレンス「ブラスト・トレマー」を。防御面では、一定ダメージ以上の攻撃を反射する「ストームガード」を持っており、汎用性の高いサポート能力でチームを引っ張っていける。装備としては「防御系」も重要だが、チームメイトにあわせて「実用系」のアイテムを揃えていこう。

『キャサリン』の詳細な基本情報はこちら。

ペタル

【ポジション】ジャングル 【役割】狙撃手 【オススメ度】★★★

自らが作り出すペット「ムニオン」達を操って戦う、ちょっと風変わりなヒーロー。自身のアビリティでペットを生産する事が可能で、持久戦を得意とするタイプ。昔はレーンヒーローだったが、今はジャングル向けヒーローとなっており、ムニオン3体による持続攻撃は、金鉱やミニオン鉱山などでも楽に手に入れられる。装備は「クリスタル系」で火力を上げつつ、状況によって護身用の「実用系」アイテムを揃えるのがオススメ。

『ペタル』の詳細な基本情報はこちら。

リンゴ

【ポジション】レーン 【役割】狙撃手 【オススメ度】★★★★★

非常に単調ではあるがレーンヒーローとは何たるかを教えてくれる典型的な狙撃手タイプ。初心者はとりあえず迷ったらこのヒーローを使っておけばOK。引き際が重要になるタイプなので、草むらなどからの奇襲には、いっそう注意を払おう。装備は「武器系」で火力を上げつつ、「攻撃速度系」や「クリティカル系」で補強、保身のために「移動速度」も上げていこう。敵との距離を一定に保ちつつ、一方的に射撃を行うカイトプレイが出来るとGood。

『リンゴ』の詳細な基本情報はこちら。

ロナ

【ポジション】ジャングル 【役割】ウォーリアー 【オススメ度】★★★

戦闘能力に優れたバーサーカー。近接攻撃タイプだが、状態異常を付与できるスキルが1つしかないため、味方ヒーローが捕まえた所に一気に近づいてドスドスッと斧を振り下ろしていこう。エナジーの概念がなく、かわりに「ブラッドレイジ」という特殊なゲージを持っている。装備は武器系がオススメだが、何か策があるならクリスタルに挑戦するのも悪くない。

『ロナ』の詳細な基本情報はこちら。

フィン

【ポジション】ローム 【役割】守護者 【オススメ度】★★★

スタンをスローに変換して受ける能力を持っている非常に屈強なヒーロー。立ち止まってはいないものの、スロー変換&元からの移動速度のせいで追撃は絶望的。敵を自身の方に引き寄せるスキルを多く持っているので、無理やり引っ張って戦いを続けさせ、味方に倒してもらおう。

装備は「実用系」や「防御系」「移動速度系」など一般的なローム装備が好ましいが、基礎戦闘能力が高いので、少し武器やクリスタルを持つと、また違った戦い方ができるかもしれない。

『フィン』の詳細な基本情報はこちら。

【中級】きちんと役割を把握してれば強力なヒーロー!

ヴォックス

【ポジション】ジャングル 【役割】狙撃手 【オススメ度】★★★★

ポジションはジャングルだが、レーンでもジャングルでも問題なく使えるヒーロー。主な特色としては俊敏性とレゾナンスを利用した基本攻撃のバウンスダメージ。攻撃速度を上げたいところだが、エナジー切れにも注意しよう。ビルド次第で単体にも複数の敵にも対応できるため、チームのダメージディーラーとして細かに動こう。

『ヴォックス』の詳細な基本情報はこちら。

アダージオ

【ポジション】両方 【役割】守護者 【オススメ度】★★

多種多様な状態異常付与スキルを持っており。チームを助け、敵を陥れる強力なロームヒーロー。しかし、状況を自身の力で調整して勝利するタイプなので、味方のヒーロー能力やゲームの知識が無いと難しいヒーローでもある。初心者にはなかなかオススメできないが、スキルをタイミングよく使っていけば、一躍勝利を導く存在になるヒーローだ。「実用系」の装備を揃えてさらにバトル支配力を高めよう。

『アダージオ』の詳細な基本情報はこちら。

アーダン

【ポジション】 両方【役割】 守護者【オススメ度】★★★★

ポジションは両方のロームヒーロー。特徴としてエナジーの概念がなく、そのためエナジー系のボーナスはクリスタル力に変換される。またダメージをうける度に1%体力を回復する。その頑丈さは対ヒーロー戦に優れており、「ヴァンガード」で味方の窮地を救い、チームに穴が開くのを未然に防いでいこう。装備は「実用系」や「防御系」などで硬度を追求、体力が高ければ戦闘にある程度絶えられるので、「ブレーキング・ポイント」なども使いやすい。

『アーダン』の詳細な基本情報はこちら。

セレス

【ポジション】レーン 【役割】魔導師 【オススメ度】★★★

本作ではたった一人の「魔導師」たる存在。遠距離からの強力な攻撃が多く最高射程の攻撃手段を要するヒーローでもある。なので、逃げる敵を追い詰める時にはかなり有利に働き、終盤はどこに隠れてもその火力支援で敵を駆逐する。しかし防御力が低い為、一人である事に気付かれると瞬殺されてしまう。装備は「クリスタル系」で高火力をゲットしつつ「移動速度系」で緊急離脱できるようにしておこう。

『セレス』の詳細な基本情報はこちら。

グレイヴ

【ポジション】ジャングル 【役割】戦士 【オススメ度】★★★

戦士という役割に相応しく、多くの敵を一度に蹴散らしてくれる頼もしいヒーロー。ピンチ時には「アフターバーン」で軌道上にいる敵全員にダメージを与えつつ、狙った方向に吹き飛ばし&スタンを与えることができる。攻守において効果的な技だが、クールタイムが長いのと、吹き飛ばしたが故に距離が開き、逃げられてしまう場合もあるので注意しよう。基本的にはジャングルで成果を上げていき、「武器系」「クリティカル系」「攻撃速度系」の装備を優先的に付けていこう。

『グレイヴ』の詳細な基本情報はこちら。

ジュール

【ポジション】ジャングル 【役割】ウォーリアー 【オススメ度】★★

ジャングルヒーローではあるが、レーンでも運用可能。スキルはどれも自由照準(自分で任意の場所を狙える)型なので、当たれば強いものの、当てられないと他のヒーローより戦闘効率が悪くなっていく。防御面では背中からの攻撃にはアーマー・シールド補正が弱いという弱点があり、できれば背中は見せたくない。装備は「クリスタル系」でも「武器系」でも、その力を十分に発揮できるだろう。

『ジュール』の詳細な基本情報はこちら。

コシュカ

【ポジション】ジャングル 【役割】暗殺者 【オススメ度】★★★★

暗殺者の名の通り、高火力の一撃離脱に優れた俊敏なヒーロー。スキルを使った後に移動速度が上昇するので一気にスキルコンボを決めて、その足で追撃というプレイが基本となる。攻撃後に移動速度が上がると選択肢が増えるので、チームの状況にあわせて最高の選択をして行こう。装備は「クリスタル系」を主軸に、ゲームにあわせて「実用系」や「防御系」を上げていこう。

『コシュカ』の詳細な基本情報はこちら。

スカーフ

【ポジション】レーン 【役割】ー 【オススメ度】★★★

スキルの単発火力と持続ダメージが魅力のハラス大好きレーンヒーロー。敵をまっすぐ狙撃できる「スピットファイア」と、その炎によって点火される「グープ」のスキルコンボはかなり強力。「クリスタル系」をガンガン上げるとともに、スキルを連発するため「エナジー系」もバランス良く上げていこう。

『スカーフ』の詳細な基本情報はこちら。

フォートレス

【ポジション】ジャングル 【役割】プロテクター/切り込み 【オススメ度】★★

2015年5月28日のアップデートにより追加された新ヒーロー。役割はプロテクターで、味方の統制をとる力を持つ。ロームと言えば防御よりのヒーローが多いが、彼は特殊能力「流血」によって敵を弱体化させる事が可能。「流血」の発動には対象への攻撃回数が重要となるので、味方と戦える集団戦をしっかりキープしていこう。装備は味方も良い影響を与える「実用系」や「防御系」がオススメ。

『フォートレス』の詳細な基本情報はこちら。

【上級】使い方を間違えなければ最強クラス!

クラル

【ポジション】ジャングル 【役割】戦士 【オススメ度】★★

彼の特徴は敵を捕まえて攻撃し続け、それにより体力を回復するというアンデッドプレイ。基本攻撃で衰弱スタックを付与し、溜まりきった所で「亡者の鉄槌」を使えばその威力とHPドレインに魅了される事間違いなし。「殴り続ける=敵を拘束する」事が大切なので「攻撃速度系」を上げつつ実用アイテム「シバースチール」で、敵にスローを与えよう。

『クラル』の詳細な基本情報はこちら。

ソー

【ポジション】レーン 【役割】狙撃手 【オススメ度】★★

レーンを制圧する事に長けたヒーロー。"攻撃すればするほど攻撃速度が上がり、移動速度が下がる"というヒーロー能力【スピンアップ】を使い分ける事が大切。幸いスキルによってそれを管理する事が可能なので、上手く使えばなんとも言えない威圧感を放つ事が可能だ。

『ソー』の詳細な基本情報はこちら。

タカ

【ポジション】ー 【役割】ー 【オススメ度】★★★★

一撃離脱の奇襲力が高く、ポジションに関係なく、どこであろうと全力で暗殺を狙うヒーロー。装備は「クリティカル率」を上げつつ、移動速度にも気を配ろう。瞬間火力で戦うタイプのヒーローなので、「テンションボウ」との相性が非常に良い。

『タカ』の詳細な基本情報はこちら。

スカイ

【ポジション】レーン 【役割】狙撃手 【オススメ度】★★★★★

アップデート「1.8」から登場した新ヒーロー。自身でカスタムしたメックからミサイルやらマシンガンやらを撃ちまくるバトルスタイルで、敵の周りをトリッキーに動きながら蜂の巣に出来る。基本は「クリスタル系」や「移動速度系」で強化するのがオススメ。武器も悪くはない。

『スカイ』の詳細な基本情報はこちら。

最後に。

オススメ度にはかなり主観が入っているので、あくまで参考程度にとどめておいて下さい。『Vainglory』に必勝法はなく、味方や敵のヒーローとの相性だったりでゲームの勝敗はまた違ってきます。

自分に合ったヒーロー1体を使いこなすのも良いですが、全てのヒーローを使いこなすつもりで遊んでみる事をオススメします。
他の『Vainglory(ベイングローリー)』の攻略記事

最新記事

これからVaingloryを始める方へ