【攻略】Vainglory(ベイングローリー)- 把握しておけば、各キャラのビルドに活きる!?装備やアイテムについて紹介!

本格MOBA『Vainglory(ベイングローリー)』。個性豊かな各キャラのビルドにかなり関わる大事な要素、「装備」や「アイテム」について紹介します。

2015/05/18 17:00

全てはここから!装備やアイテムについて。

本格MOBA『Vainglory(ベイングローリー)』は、戦闘がレベル1から始まります。すなわち皆、最初はほぼ同じ強さでスタートするということです。ここから自分のキャラを手っ取り早く強くしていく為にはショップに行き、装備やアイテムなどを購入することが必要になります。ここで何を購入するかで、かなり有利不利がでてきちゃうので、最低限の知識は付けておきたいところ…。

というわけで今回は、きっとキャラのビルドに役立つ、知っておきたい「装備」「アイテム」の基本的な情報をご紹介します!
ちなみにダンジョン内の「ショップ」は2つあり、自分たちの拠点とジャングルに1つずつあります。上記のマップので囲ってある場所がそうです。もちろん相手側の拠点にはショップのマークがないので買えません。まぁ無理に行く人はいないと思いますが、無理にその場所に行くと未知なる力で体力が削られていき、最終的には死んでしまうので気をつけましょう。
目次

武器

主に通常攻撃に関わる装備は「武器」のカテゴリに入ります。通常攻撃の能力を上げたい時はここの装備品を買いましょう。

【分類】(3列目のみ)
能力を上げる武器サロウブレード、蛇仮面トルネードトリガー、タイランツ・モノクル
特殊効果付き武器ブレーキング・ポイント、テンションボウ、ボーンソー
赤字はオススメ。

基本的には序盤は単純な攻撃力を伸ばす「サロウブレード」などを購入し、攻撃力が上がったら体力回復の能力付きの「蛇仮面」を買っていくのがオススメ。その後、各キャラの能力に合った装備を選んでいけたらベスト。特にないのなら攻撃速度を上げる「トルネードトリガー」やクリティカル率などを上げる「タイランツ・モノクル」などで、武器に更なる付加価値を付けるのも有り!

そして、個人的なオススメは「テンションボウ」6秒ごとに、次の基本攻撃に180のボーナスダメージを与える能力を持ち、終盤でのヒーロー同士の潰し合い時には絶大な能力を発揮する。もちろん「ブレーキング・ポイント」「ボーンソー」も癖はあるが強力な装備なので、戦況をきちんと見極めて「これがいい!」と思ったものを装備する臨機応変さも大事です。

アビリティ

主にスキル攻撃に関わる装備は「アビリティ」のカテゴリに入ります。スキルをメインで活用するサポート役などはここを活用しましょう。

【分類】(3列目のみ)
能力を上げる武器シャッターグラス、イーブ・オブ・ハーベストクロックワーク
特殊効果付き武器ブロークン・ミス、フロストバーン、アフターショック、オルターカレント
赤字はオススメ。

スキルを多用した戦い方をするなら、まずはクールダウンを加速させる「クロックワーク」などを序盤に購入し、その後に単純なクリスタル力を上げる「シャッターグラス」。回復効果突きの「イーブ・オブ・ハーベスト」。あと敵にスロー効果を与える「フロストバーン」なども、地味にクリスタル力が+100になるので上手く活用していこう。

そして終盤にかけて余裕があれば対ヒーロー用の装備として、シールドに強い「ブロークン・ミス」通常攻撃1回おきにクリスタル力115%のボーナスダメージを与える「オルターカレント」などを購入できたのなら、チームの絶大な戦力となりそうだ。

防御

主に守備や体力などに関わりがある装備は「防御」のカテゴリに入ります。タンク役や、比較的倒されやすい人は、この項目もちゃんと見ておこう!

ここからは【分類】は特に必要はないかと思います。単純な守備力を上げるものは最終的には「メタル・ジャケット」のみで、2列目にはいくつかありますが今回は割愛。つまりは何が言いたいかというと守備力を上げる他に、サポート的な役割もかなり含んでいるのが「防御」のカテゴリだということ。

また奇襲された時や集団戦などで活きるものが非常に多く、何を買うかによって自分だけではなく味方が倒されるのを防止できたりします。特に「クルーシブル」「再生の泉」などは味方にも如実に効果を発揮するので、終盤の集団戦などでは絶大な力に成り得るので、サポートキャラは積極的に使用していきましょう。

実用

細かい部分で自身をサポートする装備は「実用」のカテゴリに入ります。ほぼ必須の項目もあるので、要チェックです。

まずプレイヤーが皆必ずと言っていいほど装備するのが、上段の「ブーツ系」。単純な移動速度を上げるだけじゃなく、一時のアイテムとして使うことも可能で、一定時間にダッシュもできます。また使っても装備自体はなくならず、一定時間たつことで再び使用することができます

そして、サポート系のキャラクターにはぜひ知ってもらいたい装備がもう1つ!この装備を最初に装備するかしないかで、バトルの様相がかなり変わってしまうことがあるので注意です。その装備とは「アイアンガードの契約」近くにいる味方がミニオンやモンスターを倒すと約30%の報酬が自分にも入ってくるという効果を持ちます。これを最初に装備しておけば、ラストヒットを相手に譲りながらもお金を稼ぐことができるのです。個人的にはジャングルに行く2人が、それぞれ装備してもいいと思います。

消耗品

使うと使うだけ無くなってしまうアイテムは「消耗品」のカテゴリに入ります。ここのアイテムは比較的に安価で手に入り、大きな装備を購入した後の少し余ったお金でも買いやすいのが魅力です。

序盤は一定の体力を回復する「ハルシオンポーション」などで早々に拠点に帰るのを防止できます。ジャングルで活動する際には地雷の役割をする「スカウトトラップ」が役立ちます。またこの装備には、地雷の役割だけではなく、そこの近くに敵がいるとマップ上に表示され、奇襲を防止できたりするのも特徴です。

あと、このカテゴリのなかではちょっと割高ですが「ウェポン・インフュージョン」「クリスタル・インフュージョン」などは2分30秒の間、驚異的な強さ得ることができるアイテムです。敵を一網打尽にしたい時や、最後の一押しの時に有効なので、余裕があればチャンスを見計らってぜひ使ってみることをオススメします。

最後に。

もう一度言いますが、最終的に求められるのは「臨機応変さ」です。ある程度の装備は決まっていても、ちょっとした付加価値で戦況を大きく傾かせてしまえるのが『Vainglory(ベイングローリー)』というゲーム…。

ぜひとも装備やアイテムのことを良く知り、型にハマらない変幻自在なプレイヤーを目指してみましょう!

最新記事

本日のスケジュール

これからVaingloryを始める方へ