敵の動きを封じて戦闘を有利にしよう!行動阻害・状態異常(CC)のスキルと効果をご紹介

突然動けなくなった、変なマークが出てきたけどこれは何?『Vainglory』に存在する相手の行動を止めたり、不利な状態異常を与えたりするスキル(CC)とその効果、それを持つヒーローをご紹介します。

2016/06/30 15:50

『Vainglory』に登場する行動阻害・状態異常をご紹介

『Vainglory』には相手の行動を阻害、不利な状態異常を与える様々なスキルが存在します。MOBAの用語ではCCと呼ばれたりもしますね。

CCスキルを有効に使えば、動けなくなった敵に味方と連携攻撃を決め、大ダメージを与えることができます。CCは戦況を作用する重要な要素なので、全ての行動阻害、状態異常と、それを持つヒーローをしっかりチェックしておきましょう!

※CCとはCrowd Controlの略で、敵の攻撃や行動を妨害する効果を持つスキルを指します。

スタン(気絶)

移動、攻撃、スキル、アイテムの使用を封じます。この効果を与えると、「気絶」という表示が出ます。
相手が全く動けなくなる強力なCCです。自分や味方の攻撃の起点となるでしょう。

※反射ブロックのみ、スタン中でも使用可能。

スタンを持つヒーロー

アーダン ガントレット
アダージオ 裁きの詩(秘術の炎を浴びている敵のみ)
オゾ バンガラング
キャサリン 容赦なき追跡
クラル ヘルズ・ハート
ケストレル アクティブ迷彩
コシュカ ネコネコフレンジー
ジュール ロケットリープ
スカイ デス・フロム・アバブ
セレス コア崩壊
フィン クイブル(オーバードライブ時)
ライム ヴァルキリー
ランス ガイシアの壁(壁にぶつけた場合)

スロー

相手の移動速度を割合で下げます。足を遅くするだけですが、堅実に相手との距離をコントロールすることができます。
スロー効果を付与するスキルは非常に多いため、使いやすく合わせやすい効果と言えるでしょう。

スローを持つヒーロー

アーダン ヴァンガード
アダージオ 炎の賜物
アルファ スキャン・ラッシュ
ヴォックス パルス
オゾ アクロバウンス
クラル 影よ我に力を、ヘルズ・ハート
ジュール ロケットリープ
スカーフ グープ、ドラゴンブレス
スカイ デス・フロム・アバブ
ソー 牽制射撃
フィン クイブル
ブラックフェザー オン・ポイント
ライム フロストガード、ヴァルキリー
ライラ 秘儀教典、魔導結界
リンゴ アキレスショット
ロナ ケンカ上等

スロー効果を持つアイテム

フロストバーンのパッシブ能力、シバースチールドラゴンブラッドの契約の起動能力も相手にスローを与える能力を持っています。

サイレンス

相手のスキル、アイテムの使用を封じます。この効果を与えると、「サイレンス状態」という表示が出ます。
こちらの懐に飛び込んできた相手の攻撃手段を減らすほか、主にスキルでダメージを出すヒーローに対して有効です。

サイレンスを持つヒーロー

キャサリン ブラスト・レイマー
ヴォックス アンチフェーズ

足止め

相手の移動と、移動スキルの使用を封じます。この効果を与えると、「足止め」という表示が出ます。
攻撃や移動の伴わないスキル使用を禁止するわけではないので、追い込まれた敵の反撃には注意が必要です。

足止めを持つヒーロー

ランス 刺突
ライム 凍てつく風(凍えが適用されている敵のみ)

吹き飛ばし

相手を吹き飛ばし、位置を強制的に動かします
接近してきた敵を味方から引き離すのに有効です。逆に、味方が攻撃しようと思っている敵を遠ざけてしまうこともあるので注意しましょう。

吹き飛ばしを持つヒーロー

グレイブ アフターバーン
ジュール ロケットリープ
ランス ガイシアの壁

引き寄せ

敵を自分の位置へ引き寄せます。
逃げようとしている敵を捕まえる敵1人を分断させる敵を味方から引き離すといった使い方ができます。特に、敵をタレットの攻撃範囲に引き寄せることができれば大きなダメージを与えることもできるでしょう。

引き寄せを持つヒーロー

フィン ポライト・カンパニー、フォースド・アコード

トラップ

通常通りに移動することはできるが、移動系のスキルが使用できなくなります。この効果を与えると、「トラップ」という表示が出ます。
相手の突進や、飛びつきスキルを封じるので、不意に接近されることを防げるでしょう。

トラップを持つヒーロー

ライラ 魔導結界

その他状態異常

炎上

炎に包まれ、一定時間ダメージを受け続けます
炎上を持つヒーロー
アダージオ 炎の賜物
スカーフ ファン・ザ・フレームス
リンゴ 地獄の火酒

衰弱

衰弱を受けている敵に対して体力吸収効果が増幅し、その敵の与えるダメージが減少。この効果を与えると、「ドクロマーク」が表示され、スタックで効果が上がります。
衰弱を持つヒーロー
クラル 亡者の鉄槌

レゾナンス

レゾナンスを受けている敵に基本攻撃を行うと、近くの敵に反響してダメージを与えます。この効果を与えると白いエフェクトが表示されます。
レゾナンスを持つヒーロー
ヴォックス パルス、アンチフェーズ

ハートスロブ

ハートスロブのスタックが追加またはリフレッシュされるたびに、スタック数に応じてダメージを与えます。この効果を与えると「ハートマーク」が表示されます。
ハートスロブを持つヒーロー
ブラックフェザー ハートスロブ

凍え

凍えを受けている敵に通常攻撃を行うたびにスローを与えます。この効果を与えると足元に白い冷気が表示されます。
凍えを持つヒーロー
ライム フロストガード

流血

流血効果を受けていると、敵ヒーローから受けるダメージが増加し、更に毎秒ダメージを受けます。この効果を与えると「血のしずくマーク」が表示されます。
流血を持つヒーロー
フォートレス 爪の掟、群れの襲撃

CCを防ぐには?

ここまでCCの種類と効果を説明してきましたが、最後に「相手のCCをどう対処したらいいのか?」を確認していきましょう。下記の3つが挙げられます。

・避ける
・反射ブロックを使う
・CC耐性、無敵を持つヒーローを使う


まずはじめに、当たり前ですが当たらないのが1番です!相手のCCスキルを予測し、回避するのはもちろん、狙われれないようにする立ち回りも重要と言えます。
しかし、集団戦ではたくさんのスキルが飛び交うため、避けきれない場合もあるでしょう。そういう時は「反射ブロック」の能力を持つアイテムを使うことで敵のCCを無効化することができます。

また、フィンランスといったヒーローはCCを無効化、効果を減少する能力を持っています。ほかにも、タカの回転の術など、一時的に無敵となるスキルでCCを避けることが可能です。

上記の点を意識すれば、相手の攻撃チャンスを潰し、有利な戦いを仕掛けることができるでしょう。

最新記事

これからVaingloryを始める方へ

Vainglory World Championship