新ヒーロー「バロン」の基礎情報・スキル解説!長射程!高威力!広範囲!の砲台ヒーロー!

『Vainglory』のアップデート1.22にて実装された新ヒーロー「バロン」の基礎情報・スキル解説!力こそパワーで敵をまとめて吹き飛ばせ!

2016/09/15 12:00
※この記事は最新情報ではありません。最新のヒーロー情報はこちらにまとめています。
Vaingloryヒーロー一覧
目次
「バロン」基本情報
ステータス・ヒーロー能力
スキル
「バロン」ってどんなキャラ

「バロン」基本情報

【難易度:中級】【ポジション:レーン】【役割:狙撃手】

バロンは敵に砲撃の雨を降らせる。クリスタルアイテムでビルドすれば移動砲台となって敵チームを包囲する能力が高まり、武器ビルドなら接近して攻撃する積極的な戦術が可能になる。どちらのビルドでも、彼は長い射程と大きなバーストダメージでチームに貢献することができる。

基本ステータス《LEVEL1-12》

体力 エナジー アーマー シールド
814-1672 270-765 30-86 30-86
武器 攻撃速度 範囲 移動速度
71-108 100%-122% 5.4 2.6

ヒーロー能力【ロケットランチャー】

バロンの基本攻撃は標的とその周囲の敵に130%の武器ダメージを与える。レーンミニオンに対しては爆発ダメージが減少する。

スキル

武器率(クリスタル力のダメージボーナスを決める割合。クリスタル力100の状態で、クリスタル率が50%なら50のボーナス)は赤字で表記。
クリスタル率(クリスタル力のダメージボーナスを決める割合。クリスタル力100の状態で、クリスタル率が50%なら50のボーナス)は青字で表記。

ヤマアラシ迫撃砲

指定した位置に向けて砲撃を行い、命中した敵に大ダメージを与える。このアビリティには2回のチャージがある。

敵はさらに35%のスロー効果を受ける。この効果は2.2秒間かけて減少していく。このスロー効果は武器威力によって増加させることが可能で、上限は200武器威力で最大65%となる。

このアビリティの射程距離はクリスタル力で増加し、上限は200クリスタル力で最大11メートルとなる。
能力値 レベル1 レベル2 レベル3 レベル4 レベル5
クールダウン 0 0 0 0 0
エナジー消費 70 80 90 100 110
チャージ時間 5 4.5 4 3.5 2.5
範囲
(1.5%)
8 8 8 8 8
ダメージ
(190%)
(70%)
40 120 200 280 360
ミニオンへのダメージ
(20%)
(20%)
40 100 160 220 280
ヤマアラシ迫撃砲の特徴
CPビルドの要。指定した地点にミサイルを落とし、範囲の敵にダメージとスローを与えます。
CPビルドであれば射程が増加され、WPビルドであればスローが強化されるので、いずれにせよ距離を保って攻撃し続けることが可能です。

射程、威力、範囲の三拍子揃っており、アビリティに使用に必要なチャージもあまり気になりませんでしたが、アビリティの使用から着弾までの時間差、発射の隙が大きな欠点です。
そのため冷静に対処されてしまうとこちらが一方的に攻撃を受けることも多く、確実に当たるタイミングを見極めたいアビリティです。
一方でエナジー消費もそんなに多くないので、相手の攻撃に気をつけていればミニオン処理には使いやすいかと思います。

ジャンプジェット

パワーアップした後に指定した地点まで飛んでいき、移動速度が2.1秒間増加する。着地後、次に行う基本攻撃の発射速度が上がり、即座にリロードされる。

指定した地点が遠いほど、パワーアップに掛かる時間が長くなる。ただし、このディレイは武器威力で減少させることが可能で、200武器威力があれば完全になくすことができる。さらに、基本攻撃によって、このアビリティのクールダウンは15%ずつ減少する。

このアビリティの使用可能範囲はクリスタル力で増加する。上限は200クリスタル力で最大18メートル。

オーバードライブ:ジャンプ中と着地後1秒間は、あらゆるデバフ(負の効果)を無視できるようになる。
能力値 レベル1 レベル2 レベル3 レベル4 レベル5
クールダウン 22 20 18 16 12
エナジー消費 130 140 150 160 170
範囲
(4%)
10 10 10 10 10
速度ブースト
(0.1%)
0.8 1 1.2 1.4 1.8
ジャンプジェットの特徴
WPビルドの要。説明文が少々わかりにくいですが要約すると、少し溜めた後大ジャンプし、着地後高速で基本攻撃を2回行うアビリティになります。

バロンはヒーロー能力でダメージが増加している代わりに基本攻撃のディレイが長いヒーローなので、WPビルドであれば単なる移動用というだけでなく、高速二回攻撃で実際は結構なバーストダメージが出るアビリティです。通常攻撃でクールダウンが減少する特徴もあるので、総じて火力に貢献します。
しかし、エナジー消費は多いのでそこだけは注意が必要です。

CPビルドの場合は、ブリンク距離の長さが魅力となりますが、溜め時間の長さから敵に見えているところで使用しても期待通りの効果を得られないことも多いでしょう。使用には迅速な判断が必要です。

荷電粒子砲

バロンが軌道爆撃の目標地点を指定し、3秒後、指定した地点に壊滅的な打撃を与え、範囲内にいた全ての敵に大ダメージを与える。攻撃範囲の中央にいた敵にはフルダメージを与えるが、端にいた敵にはダメージが65%まで減少する。

バロンと味方は着弾地点をすぐに見ることができるが、敵チームは着弾の0.9秒前になるまで着弾地点を知ることができない。

パッシブ:このアビリティのランクを上げると基本攻撃の射程が増加する。
能力値 レベル1 レベル2 レベル3
クールダウン 90 75 60
エナジー消費 140 140 140
範囲 20 35 50
中心部ダメージ
(225%)
(120%)
400 650 900
ミニオンへのダメージ
(50%)
(30%)
150 225 300
追加攻撃範囲 1 1.5 2
荷電粒子砲の特徴
▲1レベル時点でもうiPad miniの画面全体が射程圏、ここからさらにレベルアップで長くなります。

超高威力のロマン兵器!当たりさえすれば戦況を変える必殺の威力があります。
特にCPビルドであれば、このアビリティをいかにして多くの敵に当てるかがバロンの集団戦で最も重要なこととなるでしょう。味方の行動阻害などと連携して確実に当てたいところです。

攻撃スキルとしての性能もありますが、基本攻撃の射程が延びる点も見逃せないポイントです。
初期状態のバロンは「狙撃手」としては控えめの攻撃射程ですが、2レベルの時点で全ヒーロー中1位(1.22現在)の長さとなります。そのためCPビルドなら火力、WPビルドなら射程のため、どちらのビルドでもこれは最大レベルまで上げたいアビリティだと思います。

「バロン」ってどんなキャラ

長射程!高威力!広範囲!その代わり、全体的に動きが遅いヒーローで、ブリンクスキルことあるものの、移動速度はワースト1位(1.22現在)となっています。
運用は、それぞれ立ち回りが変わりますがCPWPどちらのビルドでも強みがあり、レーン以外でもスローとブリンク、バーストダメージを生かしてジャングルで活躍できるかもしれません。

CPビルドであれば、魔導師のような立ち回りになります。
バーストダメージに強みがありますが、優秀なダメージスキルである「ヤマアラシ迫撃砲」の射程が伸び、必殺の威力を備えた上で安全圏から多くの敵を攻撃できるので後半の集団戦で特に強みが生きるかと思います。
しかし射程の長さと威力の高さはあれど、タイマンでの殴り合いや、倒しきれなかった相手にとどめを刺すのは苦手なようなので、そこは味方との連携や協力が必要です。

WPビルドであれば通常の狙撃手に近い運用になりますが、射程と爆発ダメージの代わりに、攻撃速度(ディレイ時間)が非常に遅いというところが大きな特徴です。
射程を生かした立ち回りという点ではCPビルドと同じですが、攻撃力200を得た後は、溜めなしの「ジャンプジェット」により大きな機動力を手に入れDPSも上がるので、戦場を飛び回りながら体力の少ない相手やアーマーの低い相手にとどめを刺しましょう。
ジャングルで運用するとしたらWPビルドの方が向いているかもしれません。

後半の火力はもちろんですが、レーンのヒーローとしてはレベル1時点での防御性能が高いのも特徴です。足の遅さから相手のスキルを避けにくいですが、しっかりとやり返し、ダメージをトレードしていれば、1発の威力の高さもあわせて序盤でも有利を取れるでしょう。しかし、レーンをプッシュしがちなスキルセットな上に足も遅いので、ガンクには注意が必要です。

最新記事

これからVaingloryを始める方へ

Vainglory World Championship